RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

加根よしきの議員ブログ!

加根佳基の議員活動をつづった日誌
<< 今年一年本当にありがとうございました。 | main | 今日から予算委員会開始です!! >>
結成50周年の公明党
0
    皆さんこんにちは、新しい年を迎えて様々なイベント行事等・・を行う中、早いもので1月も終わり今日から2月スタートです。なかなか記事が書けずどうもすみません!!
     東広島市議会においては、いよいよ平成26年第一回目の定例会が始まります。これは2月7日から3月14日までの36日間であります。議員の代表質問からさらに、来年度予算の審議を行ってまいりますが、市民の皆さまから預かっている大事な大事な血税であります、無駄の無い予算配分でなければなりません!!皆様の期待に添える予算配分とその事業の展開が出来るよう慎重に議論を行ってまいります。どうぞよろしくお願いいたします。そして公明議員3人一丸となって取り組んで参りますのでどうぞ宜しくお願いいたします。
     さて、公明党は本年、「結党50周年」の佳節を迎えることができました。 これもひとえに、市民の皆さまお一人お一人からの献身的なご支援の結果にほかなりません。心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございます。 公明党は、まじめに暮らす庶民の思いを実現する政党であってほしいという国民、大衆の衆望に応えて結党されその衆望を担い続けてきたからこそ、真の国民政党として今日まで責任ある態度を貫き存在感を発揮してまいりました。結党50周年の大事な節目に当たり、立党精神である大衆とともにとの原点を再確認し、また新たな衆望を担いゆく、次への50年へスタートを切ってまいります。
     先日ですが、視察した感想です!!。大変参考になりましたので紹介いたします。
     荒川区福祉サービスの視察について・・ 医療・介護の福祉分野では全国第1位の評価を受けている。 中でも感心したことは、(見守りステーション配置)高齢者が安心に暮らしていけるように高齢者見守りネットワーク事業や認知症高齢者のための支援を行っている。加えて配食サービス見守りサービスに安否を確認することも行っている。この見守りステーションでは、日常の高齢者の方の情報がリアルタイムで集約しており、いつ何時何が起こってもその一人の高齢者に対して対応が出来るようになっている。
     また、医療と介護の連携では、医療関係者と介護事業者との顔の見える関係作りを構築するため、福祉相談員や看護士、ケヤマネージャーによる実務者検討会議を開催している。H25年には、関係機関名簿を発行そして医療と介護の連携シートの作成も行っている。
     介護予防事業については、荒川転ばん体操・せらばん体操・バンザイ体操を区内26会場で週1回実施している。体操推進リーダー約150名がそれを担っている。体操の効果は顕著であり、転倒をしなくなったとの声が多くなり現在42%の高齢者が感じた率です。
     さらに、お元気ランチでは体操の実施後にみんな一緒にランチを食べ交流を図っている。その結果閉じこもりを予防することに繋がっている。参加者の1年後は改善維持が8割以上を占めている。
     市の方針として、一人でも多くの高齢者の方が喜んで暮らして行けることを職員の使命として捉えその仕事に従事されていることに感動を覚えました。
     今後、東広島においても住民自治協議会などで見守りネットワークの構築を行って行きたいと感じました。 これからも市民の皆さまのため全力で働いてまいりますので、宜しくお願いいたします。
    | 活動日誌 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://action.ka-net.info/trackback/1089598